生産者情報検索システム アクセスコード:00080024
大分県
トップバリュ 減の恵み
大葉
2020-08-19 16:20:58.0
2007-02-22 09:55:49.0
商品の特徴/おすすめの食べ方

農薬を削減しておりますので、苦味が少ない大葉です。

環境やおいしさへの取り組み

有機質資材を使用し、大葉本来の風味・味を出せるように努力しています。

こだわり

有機質堆肥・肥料を主体に栽培し、農薬使用の低減に努め定期的な残留農薬検
査を実施している。また、ゴミ・ホコリ等異物混入を防ぐ調整場で調整を行っ
ている。

2020-08-19 16:20:58.0
生産者の声

栽培から収穫・出荷まで
衛生管理を徹底し、農薬
使用に際しては、安全基
準を遵守した取り組みを
行っております。

栽培の詳細
生産者名、
生産団体名
JAおおいた 大分市大葉部会
栽培面積
328.50 アール
作型
周年
化学農薬、当地比

最大使用回数16回、 当地比3割減

下記資材より天候等状況に合わせ、基準内で選択し使用しています。

【殺虫剤】
BT、D-D、アセタミプリド、イミダクロプリド、エトキサゾール、エマメクチン安息香酸塩、カズサホス、クロラントラニリプロール、シエノピラフェン、ジノテフラン、スピノサド、スピロテトラマト、ノバルロン、ピリダベン、ピリダリル、フロニカミド、ペルメトリン、ボーベリア バシアーナ、ミルベメクチン、レピメクチン

【殺菌剤】
シメコナゾール、ダゾメット、バチルス ズブチリス、フルジオキソニル、ペンチオピラド、ミクロブタニル、有機銅

【その他資材】
石灰窒素

化学肥料、当地比

最大使用量30.0kg/10a、 当地比5割減

【化学肥料】
化成肥料 、 化成肥料(液肥) 、 化成肥料(元肥)